wafu・実店舗CIP(シップ)の夏季休業のご案内です。詳しくはこちらを御覧ください。>>


 

メールマガジン

2021年3月26日発行 メールマガジン

2021年3月26日発行 メールマガジン

エコに取り組む

こんにちは、メルマガ担当のフルカワでございます。

本日は梱包についてお話させていただきますね。

お客様の声でよく頂く嬉しいメッセージ
「プレゼントのような梱包がうれしい!」「毎回開けるのがワクワクです!」

本当にありがたいメッセージです。

でもこれ、ご存じの方多いと思いますが、こう見えてエコ梱包なんです。自分でお買い物した物なのに、まるで贈り物をいただいたときのようなワクワク感が楽しみの1つですよね。

そして、これを梱包しているのは誰か知っていますか……?

環境のためにwafuができることを。

生きていく、モノ作りをしていくうえで廃棄物は必ず出ます。そして処分するのにお金もかかります。 型紙を作ったあとの紙、布を裁断したときのハギレ…それ全部まだ使えます、ゴミではないのです。 型紙は梱包用の資材に。ハギレはまだまだ生まれ変われるのでwafuユーザー様におすそ分け販売。 wafuではもったいない精神とまだ使えるのでは?と可能性を見据えて環境問題に取り組んでます。

これからの梱包について

できるだけOPP袋 (プラスチック袋)を使いたくない。

ラッピングのような、wafuでは当たり前のエコ梱包。形や大きさの違う作品も1つ1つ丁寧に包みます。 この梱包、誰がしているかご存知ですか?数名で行っておりますが、先人を切って梱包しているのが20歳の女性、ヨネちゃん。SNSでたまに見かける名前だと思います。梱包を任せたら社内1位2位を争える職人です。 真っ直ぐではない紙も作品に合わせて折っていき、シンデレラフィットに包んでいきますよ。

ハギレは宝の山

日々様々なハギレが出ます。

密かな人気商品であるハギレ。これもストレートに言ってしまうと産業廃棄物です。 コロナ禍でお家時間を過ごす人が増えたからか、ハンドメイドユーザーが増えました。 四角や丸、大小様々なハギレも丁寧に詰め込んでいるのもヨネちゃん。バランスを見て黙々と作業しています。

皆さんにもwafuと出来るエコ

↑リユースの仕方はこちら↑

皆さまにも出来るエコ活動がありまして。 着れなくなってしまった、または、タンスの肥やしになっているお洋服、ありませんか? wafuのお洋服であれば回収し、新施設での再販を計画しております。 捨ててしまわず活かすものへ。 環境保全デビュー、まずはwafuで始めませんか?

リネンはスーパーファイバー

社員(微生物)に食事を振る舞っている図

実はリネン自体エコにもつながっております。 ポリエステルやナイロンなどの化学繊維は土に埋めても分解されませんが、リネンは植物性繊維のため分解されます。ミミズやカタツムリ、微生物が食べて分解しているので跡形もなく土に還ります。 こういった実験も代表自ら率先。 リネンは人類最古の繊維とも言われているそうです。もう土に還ってしまっていそうですが、最古のリネンも見てみたいですね。

RECOMMEND ITEMS

エコラップ

大 2,310 / 中 1,540 / 小 1,100

wafu linen clothing online store
保有ポイント:__MEMBER_HOLDINGPOINT__ポイント
会員ランク:__MEMBER_RANK_NAME__
あと__MEMBER_RANK_NPRC__以上の
お買い物でランクアップ!
あと__MEMBER_RANK_NCNT__の購入でランクアップ!

wafuについて

カスタムメイド




カレンダー
  • 今日
  • 休日
  • 12時まで

土曜日、祝日は営業していることもございます。

ページトップへ