wafu・実店舗CIP(シップ)の夏季休業のご案内です。詳しくはこちらを御覧ください。>>


 

カスタムメイド

雑貨の生地変更に関しまして

ご不便をおかけして、申し訳ございません!!
wafuでは雑貨の生地変更の前に、お話をさせていただいてることがございます。
雑貨1点の生地変更はお洋服の生地変更と異なり、通常の価格より高額となる場合がございますので…。

まずは、お問い合わせいただければと思います。

どうして?と思われるお客様もいらっしゃると思いますので、ここでその理由と生地変更が可能な場合について説明させてくださいませ。

①雑貨の生地変更が難しい理由

その理由はずばり、生地から雑貨1点を裁断する際、余りの生地が多く出てしまうからなのです。
この余りとなる生地の価格も雑貨に上乗せとさせていただいておりますので、雑貨1点が高額となってしまいます…。

図にしてみますと、以下のようになります。


wafuでは図のようなロール状で仕入れた生地に型紙をはめ込んで、裁断機で裁断をしております。

布の地の目(縦地と横地の関係)や裁断機を利用しての裁断という点から、型紙の位置や方向を変えることが難しくなっております…。図のサッシュベルトの例ですと地の目と強度の関係から、裁断される黒の長方形の長辺を布の端に添わせる形にすることができません…。

また、洋服はすべてこのロール状の生地の幅に合わせて 型紙を設計しておりますので、 wafuの生産工程の中では余った生地から新たに洋服を製作することができません…。 ですので、余りの生地は再利用できない生地となってしまいます。

お客様の生地変更のご希望に添いきることができず、 小規模で運営をしているため、力不足で本当に、本当に恐縮です…。


②雑貨の生地変更が可能な場合

ですが、どうしても雑貨の生地変更をしたい!というお客様のために、 なんとかご希望に添えるか検討したところ、 以下の3つの案がございますので説明させてくださいませ。

A. 余りの生地の料金もお支払いいただき、この生地も一緒にお送りさせていただく
B. 余りの部分に埋め込み可能な雑貨類を一緒にご注文いただく
C. 雑貨と同じ生地のお洋服をご注文の際にお洋服の型紙に雑貨を埋め込む
※こちら可能な場合と不可能な場合がございます

こちらは、基本のご確認事項といたしましては 洋服の生地変更と同じでございますが、 ケースバイケースとなりますので、 まず一度お問い合わせをいただければ幸いです。

小規模運営ながら、wafuがなんとかお客様のご意向に添えるよう、 精一杯対応させていただきたく思っておりますので!


長々失礼いたしました。 上記内容で気になる点やご不安なことがございましたら、 ご希望の商品ページからどうぞお気軽にお問い合わせくださいね。

wafu linen clothing online store
保有ポイント:__MEMBER_HOLDINGPOINT__ポイント
会員ランク:__MEMBER_RANK_NAME__
あと__MEMBER_RANK_NPRC__以上の
お買い物でランクアップ!
あと__MEMBER_RANK_NCNT__の購入でランクアップ!

wafuについて

カスタムメイド




カレンダー
  • 今日
  • 休日
  • 12時まで

土曜日、祝日は営業していることもございます。

ページトップへ