販売会のお知らせ 詳しくはこちら→
※9月24日(月)AM10:00まで全作品送料無料となります。ぜひこの機会に秋冬のアイテムチェックしてみてくださいませ。
 

お買い物ガイド

リネンのお洗濯・縮みについて


リネンのお洗濯方法

リネンは基本的に洗濯機洗いが可能です。
しかしカラーリネンは色移りがありますので最初、他のものとは一緒に洗わないで下さい。
数回洗っていただくと、色はでなくなりますので、その時には他のものと一緒に洗えます。
洗濯機の手洗い表示でネットに入れて洗っていただくのが一番簡単です。
しかしより長持ちさせたい場合は、手洗いをお勧めします。
脱水も長くしてしまうと繊維がよれて硬くなり、縮みの原因になりますのでしたたる水が切れる程度で止めます。
お好みでぱっぱっと適度にしわを払って干してください。
乾燥機をご使用は縮みの要因になりますので、できるだけ自然乾燥をお勧めいたします。
干す時も、出来れば陰干しが望ましいです。
長時間日光に当てると感光して色むらになる恐れがありますのでご注意下さい。
リネンは乾燥性が抜群だからすぐに乾きます。
結構面倒なことを書きましたが最初の色落ちを気を付けていただければ洗濯機を使ったいつものお洗濯方法でOKですよ。
私もそうしていますから。


リネン生地の縮みについて

リネンの生地はお洗濯していただくことで多少縮むことがあります。
おおむね着丈で最大3㎝くらい、胸囲は最大で2㎝くらい縮みます。
お洗濯にもよりますが乾燥機にかけますと、もっと縮みますので
お気を付けくださいね。
天日干しのリネン商品はあらかじめ縮ましてございます。
こちらのwafuハンドメイドshopの商品はサイズにゆとりをもたせてございます。
縮み調整でご自身に合うサイズにしても面白いですよ。
また、サイズオーダーの際の目安になさってくださいな。


リネンの好きなところ

人の皮膚と同じように、リネンは呼吸する素材です。
暑い気候では湿気を吸収すると共に熱を逃がし、お肌を涼しく保ちます。一方寒い気候では体温を保つ働きがあり、「吸水性・速乾性」「通気性」「丈夫」「汚れにくい」「非アレルギー性」などの性質に恵まれています。
リネンはお洗濯を重ねるごとに、使い込むごとに柔らかくなります。
なので袖を通すたびに肌触りの変化が楽しみの一つです。
私はエコに大変興味があります。むしろ好きです。
リネンの原料であるフラックスは少しの水でぐんぐん育ちます。肥料もほとんど必要とせず、地球と人に優しい最良の方法で作られているのです。
寿命は、少なくともコットンの2倍だと言われています。

まさに万能素材です。

この機会に是非、生活の中にリネンを取り入れてみてはいかがでしょうか。

会員様情報

ショップメニュー

保有ポイント:__MEMBER_HOLDINGPOINT__ポイント
会員ランク:__MEMBER_RANK_NAME__
あと__MEMBER_RANK_NPRC__以上の
お買い物でランクアップ!
あと__MEMBER_RANK_NCNT__の購入でランクアップ!

  • バイヤー様へ

.
.

カレンダー
  • 今日
  • 休日
  • 臨時休業

土曜日、祝日は営業していることもございます。

ページトップへ